【雑記】Dropbox Paperで日記を付けてみることにしました

表題の通りです。Dropbox Paperで日記を付けてみることにしました。今後もですが、この「雑記」ジャンルでは記事の形式にとらわれない形で気軽に書いていこうと思います。

偶然、ソースネクストさんのサイトを通りかかったところ、Dropbox Plusの3年版が、2年分の価格で利用できるセールが・・・。
少し悩んだのですが、「Googleドライブに全てを預けるのは、1アカウントに全てを預けることになるので不安。(Google系はBANの話もよく聞きますし。)」「OneDriveだとOSのアカウントにも直結してくるので、便利だけど・・・、それも一つに紐付くので不安」と行った理由から、少し前からDropboxを利用していました。

スクリーンショット撮影時点の情報の為、最新の情報をご確認ください。

そんなDropboxのサービスの中に、Dropbox Paperという、ドキュメントを作成できるサービスがありまして、こちらに日記を書き残していこうと考えました。
「自分がやったことに関しての記録が無いので、何も出来ていないような気がして不安になってきている」ということに気が付いたので、「良かったこと・改善したいこと・その他・添付ファイル」の4構成で付けてみることに。

ただ、こういったサービス、基本的に動画等もアップロード出来るものの、流石にその内容の検索までは出来ません。自分の中で一定のルールを決めました。

  • 無理に長文を書こうとしない。気楽に書くレベルでOK。
  • 基本的には、「テキスト・画像のみ」で構成する。どうしても添付したい場合は、投稿の一番下にまとめて貼り付ける。エクスポート時のことも考えて。(※Dropbox Paperでは、PDF・Word・Markdownの形式でエクスポート出来ます。YouTubeや動画等もドキュメントに貼り付けることは可能ですが、基本的に動画などには対応しない為です。)
  • こちらの雑記ブログも活用する。(オープンにすることで、自分だけではなく、時には誰かの役に立つことも考えられるため。)

何の本に書いてあったのは忘れましたが(確か「アウトプット大全」という本だった気はします。)、アウトプット力を鍛えたり、幸福度を上げるには日記を書くと良い、とのことが書いてあったので、ポジティブな自分になれるように、少しずつ積み上げていきたいですね。

投稿者プロフィール

pgkuroneru
ITエンジニアとして働いております。
初音ミク(ミクさん以外のVOCALOID達も)、小春六花、ClariS(※ClariS Room加入中)などが好きです。